戦艦少女R ガバガバ攻略

中国産アンドロイド・iOSアプリ「戦艦少女R」【中国版】の始め方と初心者向け攻略、解説サイトです。

お勧め艦船

中国産アンドロイド・iOSアプリ「戦艦少女R」【中国版】の大雑把な攻略情報を載せるサイトです。
間違っている点がありましたらご指摘いただけるとありがたいです。
たまに日本版の記事も上げますが、基本的に中国語版の記事が中心ですのでご注意ください。
(中国版と日本版では基本システムは同じですが、イベント進行や実装艦に差異があります)
基本的にはリンクフリーですが、宣伝と取られかねないような
2ch等へのリンクはご遠慮願います

新規に始める人が増えてきたようなので、必要であればどこへなりともリンクしていただいて結構です。

・目次と更新履歴
↑この記事をブックマークしとくと各記事に飛びやすいです
・このサイトについて
・外国語wikiのリンク

ブログ主連絡先 hayonero37 あっとまーく gmail.com
Twitter @hayonero37

2016.1.27 とりあえず公開

【基礎知識】お勧めの艦 -駆逐艦編- (2017.06.21時点)

筆者的に主力足りえる艦を各艦種ごとに列挙しました。
ここに挙げられた艦以外にも使える艦はあると思いますが、あくまで筆者の主観ですので、
ご了解の上ご参考にしていただければと思います。
(お勧め順位は上から順になります)

■駆逐艦
駆逐戦役・困難で6隻が必要になりますので、まずは6隻改造を目指しましょう。
また、低燃費周回のお供としても優秀です。
駆逐艦のスペックは概ね低いので、スペック差よりもスキル効果を考えて
育成艦を決めましょう。

・綾波改1
公式チートと呼ばれるほどの強力な夜戦特化スキルを持っています。
強力過ぎるため低難度海域では生かせる機会はあまりありませんが、
高難度海域では頼りになりますので、初期からレギュラーとして使用し、
コツコツ育てておきましょう。

・白雪改1
特型駆逐艦への攻撃をかばって無効化するという強力な防御スキルを持っています。
スキルの強い特型駆逐を運用する機会は多いので、その特型の被ダメを減らせるのは非常に便利です。早めに改造、スキルレベルMAXにしましょう。

・ヴェールヌイ(響改1)
自身と自身の直上の艦1隻の装甲・回避・対空を大幅に上げるスキルを持っています。
護衛系スキルとして強力ですが、グローウォームとのコンビで使うとグローウォームの
スキル火力も上がりなかなか良いです。

・暁改1
夜戦時に自分に攻撃が集中しやすくなる代わりに味方の命中値を上げるスキル持ちです。
オール駆逐艦隊の旗艦に据えるとリスクがなく被害を減らせてお得です。
通常艦隊でも暁一隻の犠牲で戦艦等の修理費用が重い艦の被弾リスクを減らせますので
地味に役立つスキルです。
回避はレベル補正が大きく高レベルになると結構避けますので、意外と頼りになります。

・吹雪改1
吹雪単体時は魚雷戦のクリティカル率アップ、特型駆逐艦4隻以上の編成時には
更に特型駆逐艦の命中回避雷撃値が上がるスキルを持っています。
特駆は上記三隻が強力なスキルを持っていて、そこに吹雪を組み込めば
更にバフがかかりますので、低燃費周回で被害を減らすのに役に立つでしょう。

・ギアリング改1
駆逐艦の弱点である索敵値と火力対空を上げるスキル持ちです。
索敵装備(お勧めは先進型対空電探)を積めば積むほど火力と対空が上がりますので、
装備さえ揃っていればもっとも使い勝手がいい駆逐艦だと思います。

・ラフィー改1
アメリカ駆逐らしい対空の高さを持ち、更に中破時に航空攻撃を無効化するので
生存性が高い艦になります。
更に中破大破していても火力を維持しますので、高難度海域に配置された高耐久の
潜水艦相手に撃ち漏らしが少なくなります。
また、改時に持ってくる装備に先進型対空電探やVT信管がありますので、
とりあえず一隻は改にしておきたいです。

・フレッチャー改1
図鑑内のフレッチャー級が増えるほど火力装甲対空命中回避雷装幸運対潜が1ずつ上がるという
地味に強力なスキルを持っている上に4n艦で、非常に使いやすい艦です。
ver3.0の時点で実装されているフレッチャー級を全て持っていると火力装甲50超え、
雷装対空対潜90超え、幸運40超え、回避100超えと強力なステータスになります。

・Z17改1
自身の回避を-10する代わりに自身の正面の敵の火力と回避を最大40下げ、
優先して攻撃されるようにするスキルを持っています。
最近のイベントボスは高回避なのでこのスキルの効果には期待が寄せられるのですが、
自身の正面の敵がイベントボスということはZ17を旗艦に配置しなければいけないので、
相応のリスクがあります。
スキルの弊害で下がる回避を補うため、出来れば誓約して好感度200まで上げた方が
良いかもしれません。

・グローウォーム改1
スキルによって一定確率で必中・装甲無視の攻撃ができます。
ダメージ量は追加装甲二つで45くらいなので、駆逐艦としてはなかなか強力です。
装甲を増やしたりヴェールヌイと組んだりすれば更に大ダメージも狙えます。

・初雪改1
火力値がそのまま与ダメージなるスキル持ちです。
装甲問わず必中固定ダメージは強力なので育てておきたい艦なのですが、駆逐が装備できる
高火力装備はエンゲルスの持ってくる無反動砲(火力+10 命中回避幸運-3)くらいなので、
無反動砲が揃うまでは真価を発揮しにくいです。
また、ヴォークランのスキルと組み合わせると多少与ダメが上がって良いです。

・電改1
スキルによって一定確率で必中・装甲無視の攻撃ができます。
ダメージ量は相手の現耐久の50%(端数切り上げ)なので、高耐久艦に当たると非常に強力です。
(最大ダメージが200に制限されましたが、通常海域での影響はありません)
逆に大破艦に当たると砲撃だったら倒せるはずの相手も倒せないということもあり、
ギャンブル要素の高いスキルになります。

・ジャッカル改1
砲撃戦時、自身の直上の艦への被弾を1戦闘につき1回だけ無効にするスキル持ちです。
周回時に駆逐を編成に組み込む必要がある場合、防御型としてヴェールヌイと共に
被害を減らすのに役に立ちます。

・ル・ファンタスク改1
飛び抜けた回避能力を持ち、対空値も高く、更にスキルによって一定確率で
命中弾も強制回避するので生存性は非常に高い艦になります。
ただし燃料消費が重巡並みなので使い勝手が良いかというと微妙ではあります。
吹雪やギアリングのように強力なスキル持ちの駆逐艦が増えてきましたので
育成優先度は下がってきたと思いますが、それでも他にはない回避能力は魅力ですし、
ルックスもよいので余裕があれば育てておきたい艦です。

・アメジスト改1
低速駆逐でスペックも弱く使いにくそうですが、回避力が上がった上で敵の攻撃を
引き付けるという強力なスキルを持っており、デコイ役としては最適です。
火力は捨てて、回避特化の装備(発煙筒や段ボール)にすると良いです。
道中被弾要素の無いボスマスのみのイベント最終海域や戦役で
味方の被弾を避け修復材を節約するのに使えます。

・ヴォークラン改1
自分自身の回避と自分自身及び隣接する駆逐艦の火力雷装を上げるスキル持ちです。
隣接する駆逐艦の火力を上げるので、初雪と組み合わせると初雪のスキルのダメージが
上がって良いです。

・Zシリーズ
Z1、Z16ともにZシリーズ全体へのバフスキルを持ち、Z31は艦隊内のZシリーズの
数によって上がる能力値が増えるので、群れれば群れるほど強くなるZシリーズですが、
現状では改造可能艦が3隻しかいませんので優先して育てる必要はないかと思います。
ただ現時点でも打たれ弱いだけで火力、命中は優秀で全く使えないわけではないので、
優先度は低いですが、Z駆逐艦が好きという方は育ててもよいと思います。


 

【基礎知識】お勧めの艦 -重巡・軽巡編- (2017.06.21時点)

筆者的に主力足りえる艦を各艦種ごとに列挙しました。
ここに挙げられた艦以外にも使える艦はあると思いますが、あくまで筆者の主観ですので、
ご了解の上ご参考にしていただければと思います。
(お勧め順位は上から順になります)

■重巡・軽巡
まとまった数が必要な艦種ではありませんので、両艦種とも便利なスキル持ち2隻ずつを
用意しておけば攻略上問題ないでしょう。

★重巡★
・プリンツ・オイゲン改1
自分に隣接する水上艦のダメージを最大8割カットして引き受けるという非常に便利な
防御型スキルを持っています。
手に入れたら最優先で育て、スキルマックスにしましょう。
特に戦役で修復材の量を減らすのに役立ちます。

・ウィチタ改1
火力最高の重巡です。
更にスキルはクリティカル率アップですので、元々の火力と合わさり重巡としては
結構なダメージを出せます。
また、雷装無しの重巡なので夜戦火力が駆逐に次ぐ高さなところもメリットです。 

・高雄改1、愛宕改1、鳥海改1、摩耶改1
まず日本艦の特色である雷撃、回避特化の影響で、4隻とも回避85と高い回避力を誇ります。
加えて高雄は雷撃特化スキル持ちで、最高クラスの魚雷を三つ積む(+15x2、+10)と
魚雷戦における火力は徹甲弾積み火力165の戦艦と同レベルになります。
愛宕は艦隊全員の雷撃値と索敵値を上げるので水雷戦隊引率艦として優秀です。
鳥海は旗艦時に艦隊内の重巡軽巡駆逐の命中値とクリティカル率を上げますので、こちらも
水雷戦隊の引率艦として優秀です。
摩耶は両隣の艦の対空を上げつつ自身の雷装値を上げますが、他の三艦と比べると
悪くはないですがいまいちです。
基本的に高雄型2艦以上+駆逐4で組み合わせると結構強力で、鳥海愛宕駆逐4で
7-1ボス掘りをしている人もいます。
分岐条件に重巡が含まれていて且つ駆逐主体の省エネ周回したい時に組み込む重巡として
使いやすい艦と言えます。

・クインシー改1 ヒューストン改1
火力二位の重巡です。
スペックは若干クインシーの方が高いですが、大きく影響するほどではありませんので
ビジュアル的に好きな方を育ててよいと思います。
こちらも雷装無し重巡です。

・ニューオーリンズ改1 ノーザンプトン改1

こちらも火力二位の重巡です。
隣接する艦と自身の回避を上げるスキル持ちです。
スペックは大して変わりませんので、ビジュアルで選んでよいと思います。
こちらも雷装無し重巡です。

・ロンドン改1 ケント改1
自身のダメージを一定確率で5に固定するスキル持ちです。
発動しまくるとなかなか強力なスキルなのですが、基本的に装甲・火力とも低く使いにくい艦です。
ただ、ビジュアル的に人気の艦なので癒されつつ多少は実用的な艦が使いたい人向けです。


★軽巡★

・ヘレナ改1
スキルが艦隊全体の索敵と命中アップという非常に便利なもので、
軽巡の中で最も使用頻度が高いと思われる艦です。
スペック的にもトータルで軽巡最高レベルなので軽巡レギュラー枠筆頭と言えるでしょう。

・逸仙改1
低速軽巡でスペックも高くなく、一見使いにくそうですが艦隊全体の対空、装甲、回避を5上げる
スキルが強力です。
更に中国艦は+15されますので、逸仙自身も対空80、回避80となり、回避盾として優秀になります。
巡洋艦戦役の軽巡枠として最適な艦になります。

・夕張改1
スキル効果により装備品の効果が最大1.6倍になりますので、実質的には6スロ軽巡と言えます。
スペックは高くありませんが、回避はル・ファンタスクに続く全艦中2位ですので、
装備のカスタマイズ次第でいろいろな海域で使えるオールマイティな艦になります。
飛び抜けて強力な艦ではありませんが、使っていて面白い艦です。

・五十鈴改1
機銃の対空値の一定割合を対潜に使え、対潜装備の対潜値の一定割合を対空に使えますので、
空母と潜水艦が多い海域で使いやすい軽巡になります。
対潜装備よりも機銃を対潜用に装備すると良いでしょう。
筆者は7-2ボス掘りで重宝しました。

・寧海改1
上昇量はわずかですが、取得経験値を上げるスキル持ちです。
低速軽巡ということもあり、6-1-Aでのレベリングの随伴艦にちょうど良いです。

・天龍改1 龍田改1
遠征時に旗艦にすると、それぞれ取得量アップと大成功率アップするスキル持ちです。
遠征は基本的に常時4艦隊出しているはずですので、天龍龍田は合計4隻は
100レベルのものを用意しておくと資源やアイテムの確保が楽になります。
筆者は3隻用意していますが、大成功重視で天龍1隻龍田2隻という構成にしています。

【基礎知識】お勧めの艦 -戦艦・戦巡編- (2017.06.21時点)

筆者的に主力足りえる艦を各艦種ごとに列挙しました。
ここに挙げられた艦以外にも使える艦はあると思いますが、あくまで筆者の主観ですので、
ご了解の上ご参考にしていただければと思います。
(お勧め順位は上から順になりますが、攻略上はメリーランド以上の艦の差はほとんどなく、
 順不同でお勧めできます)

■戦艦・戦巡
育成方針としては、高速戦艦1低速戦艦1戦巡2を育てれば大体の海域で通用すると思います。
その後は高速戦艦の数を増やしていけばよいでしょう。

・プリンス・オブ・ウェールズ改1
スペック的に非常にバランスがよく、更に米英艦の命中を上げるスキルを持っているので
主力艦が米英主体になりやすい戦艦少女においては使い勝手においてトップクラスの艦です。
あえて欠点を挙げるなら改造戦艦としては低めな耐久と火力ですが、
これは他の能力が高いのでそう見えるだけで十分主力クラスですので問題ありません。 

・レナウン改1
改造戦巡としてはフッドより対空と運が高く、回避が同等で火力・装甲・耐久は低いのですが、
スキル1がボスマスに近づくほど本人のスペックを上げるものなので、
ボスマスでは高性能な高速戦艦以上の生存性と火力を発揮できるでしょう。
スキル2も強力で、道中安定、周回用スキルとして非常に便利です。
出来ればスキル別に2体育てて状況に合わせて使い分けると良いと思います。
2-4の二マス目で出ますので、2-4レベリングのついでにドロップを狙い、
手に入れたら優先して育てましょう。
(2-4で手に入らなくても次のレベリングスポットの3-4ボーキ周回レベリング中に
 手に入ると思います)

・フッド改1
戦巡ですが、装甲値が若干低めな程度でそれ以外は非常にハイスペックです。
欠点は運がかなり低いことと、旗艦時にのみ発動するスキル1が与被クリティカル率を
上げるものなので、決戦時は良いのですが周回時だと旗艦に置きにくいということくらいです。
艦隊全体の航速を上げるスキル2もフッド旗艦配置が条件ですが非常に便利で、
このスキルがゆえに海域攻略、周回ともにフッドが旗艦候補の最有力の一艦になっています。
こちらも2-4の二マス目で出ますので、2-4レベリングのついでにドロップを狙い、
手に入れたら優先して育てましょう。
(2-4で手に入らなくても次のレベリングスポットの3-4ボーキ周回レベリング中に
 手に入ると思います)

・ティルピッツ改1
火力、装甲、耐久がすべて3桁という戦艦らしいスペックに加え、更に回避も高く
砲撃戦において頼りになります。
また、スキルは北方海域以外だと旗艦時にしか発動できない制限がありますが、
敵全艦の命中・回避低下と非常に強力です。
欠点は対空が低いことと、通常は建造オンリーの艦でしかも建造率は非常に低く、
入手困難なことになります。
入手性の問題さえクリアできれば、能力的にはトップクラスに使い勝手の良い艦になります。

・ヴィットリオ・ヴェネト改1
通常火力トップがミズーリの116、108以上が火力トップクラスの艦と言えるところで
スキルMAX時には火力133という飛び抜け過ぎた火力を持つ艦になります。
装甲も104とトップクラス、航速31は戦艦の中ではミズーリ、リシュリューに次ぐ高速艦、
回避61は戦巡クラスで戦艦としてはトップ、高速戦艦としては燃費も悪くなく、
非常に優秀な艦と言えます。
欠点は二つあり、一つは対空が70と低いことですが、制空優勢以上が取れている状況では
対空値は低くても大した問題ではありません。
もう一つの欠点はスキルのデメリットである命中の低下ですが、そもそも火力トップクラスの
高速戦艦より主砲一本分火力が高いので、火力が低めな分命中補正の大きいビス砲、ビス改砲を
装備すれば十分補えます。
更にスキル効果により自身が受けた最初の攻撃は無効化するので、スキルを含めた単体評価では
最高クラスの戦艦でしょう。

・リシュリュー改1
装甲108、対空102、回避56で防御面に優れながら、火力も105とそれなりにあり、
何より高速戦艦中トップクラスの航速32ノットが特徴で、
迂回マスのある海域で使う高速戦艦としては第一候補になります。
スキルはT字不利、反航戦時にダメージ増加と強力に見えますが、反航戦以下は元のダメージが
低くなる関係で高装甲の艦相手にはスキルのありがたみが感じられない時がありますので
過信は禁物です。

・ミズーリ
未改造艦でありながらヴェネトを除くと最高クラスの火力、装甲、対空を備え、回避も及第点、
4n艦で航速は戦巡以上の33ノットと高レベルでまとまったスペックを持つ艦ですが、入手性が低く、
通常の高速戦艦より燃料5割増し、弾薬3割増しの燃費の悪さが欠点です。
燃費の悪さに見合ったスペックではあるので、資材消費なしの演習でレベルカンストさせて、
遠征で好感度を上げ、いざという時には迷わず実戦投入できるよう準備しておいた方が良いです。
高スペックなヴェネト改が実装された今となっては若干使いにくくなりましたが、
航速33は非常に大きいアドバンテージなので、高難易度且つ迂回マスのある海域攻略では
編成に組み込む価値はあると思います。

・ネルソン改1 ロドニー改1
比較的手に入りやすい艦の中では火力、装甲が非常に高く、低速戦艦枠の定番の2隻になります。
低速戦艦が2隻同時に必要になるシーンはあまりないので、4n艦のロドニーを優先して
育てた方が良いでしょう。
また、改造時に持ってくる主砲は現状手に入る主砲の中でトップクラスの火力を誇りますので、
余裕があれば主砲目当てに複数艦育てるのもありです。
ロドニーはスキルを二つ持っていますが、BIG SEVENがお勧めになります。

・メリーランド改1
低速戦艦枠としてお勧めになります。
同じ低速戦艦のネルソン級との違いは火力・装甲・回避・航速が若干低い代わりに耐久が少し高く、
対空が大幅に高いという点になります。
燃料消費も若干こちらの方が悪く、改造時に持ってくる装備もネルソン級の方が良いですが、
スキルが非常に強力なので(中破大破のダメージ減算を無視、ダメージを受けるほど火力が上がる)、
育てておきたい一艦になります。

・ビスマルク改1
基本的にスペックはティルピッツ改1と変わりませんがスキルが違い、
スキル1は旗艦時に一定確率で敵旗艦を狙うというものになります。
イベントボス等ゲージありの海域攻略の際に推奨レベルに達していない場合、発動してくれれば
確実にゲージを削れるので重宝しますが、それ以外ではあまり使い道はありません。
スキル2の方は3-4ボーキ拾い等、資材マス周回による資材稼ぎをする際重宝しますので、
通常はスキル2の方をお勧めします。

・ヴァンガード改1
改造が実装されて尚、火力は高速戦艦中最低クラス、スキルも防御型で基本は火力的に格下相手の
周回用戦艦になります。
とはいえ素で装甲101対空115回避54、これが4マス目のボス戦ではそれぞれ+12されますので
夜戦まで生き残る確率は高く、意外に使えるという話もしばしば聞きます。
筆者もたまに使いますが、とにかく目に見えて硬い艦なので、ほぼ夜戦勝負になりそうな敵
(深海ティルピッツ等)相手には良いかもしれません。

・伊勢改1 日向改1
スペック的には火力が低めな低速戦艦ですが、航空戦艦なのでルート分岐条件で戦艦の数の
制限を受けません。
ですので戦艦の数が制限される海域で高火力、高耐久の艦を艦隊に組み込みたい時に
役に立ちます。
両艦共スペックは同様ですがスキルが違い、それぞれ開幕航空戦時に
爆撃機か雷撃機の命中率を下げる効果がありますので、爆撃機が怖い時は伊勢、
雷撃機が怖い時は日向を使うと良いでしょう。
また、水上戦闘機が実装されたので状況によっては制空戦に参加させるのもアリかもしれません。
何をするにも器用貧乏な艦なので使いどころは難しいですが、色々な可能性を秘めた艦でもあるので
とりあえず育てておいた方が良いと思います。

・アンドレア・ドーリア改1
改造戦艦の割には全体的なスペックは低いのですが、スキルが非常に強力で、
火力・回避力をランダムで最大運の80%上昇させます。
そのためスキルを含めると全戦艦中最高の回避力を誇り、燃費も軽いので
周回用戦艦として最適です。
欠点は建造・ドロップともに非常に出にくいことになります。

・コロラド改1
低速戦艦枠としてお勧めですが、同じ低速戦艦のネルソン級との違いは
火力・装甲・回避・航速が若干低い代わりに耐久が少し高く、対空が大幅に高いという点になります。
燃料消費も若干コロラドの方が悪く、改造時に持ってくる装備もネルソン級の方が良いですが、
対空値の高さを生かして敵空母の多いマップ用に育てておくのも悪くないと思います。

・ワシントン
対空90、回避55と戦艦としては開幕航空戦・砲撃戦時の被弾率が低く、
火力は108、装甲も90、ついでに幸運は高めの30とハイレベルでまとまった艦です。
未改造戦艦ですが、スキルが無いだけでスペック的には改造戦艦と同等以上と言えます。
また、改造の噂がありますので実装即改造のために予め育てておきたい艦でもあります。

・サウスダコタ
ワシントンから回避と幸運を下げ、装甲を上げたスペックになります。
ワシントン未所持であれば、頼りになる高火力艦として育てると良いと思います。

・ソユーズ、ライオン、ヒンデンブルク
どれも28ノット以上の高火力艦ですが、スペックのわりに燃費がよくありません。
資材に余裕があってキャラ的に好みであれば攻略編成に組み込むのもアリですが、
効率重視であれば無理に組み込むシチュエーションは今のところなさそうです。




【基礎知識】お勧めの艦 -空母・軽空母編- (2017.06.21時点)

筆者的に主力足りえる艦を各艦種ごとに列挙しました。
ここに挙げられた艦以外にも使える艦はあると思いますが、あくまで筆者の主観ですので、
ご了解の上ご参考にしていただければと思います。
(お勧め順位は上から順になります)

■空母
育成方針としては、ルート条件で空母が求められるのは2隻までが基本ですので
まず2隻いれば最低限困りませんが、レア艦掘り周回や海域攻略法の一つに
空母4~6隻の編成で開幕で終わらせるというものがありますので、
4隻くらいは育てておくと編成に幅が持ててよいと思います。

・大鳳改1
開幕航空戦でフル出撃可能な艦です。
装甲・耐久・回避・航速が高く、改造により基本スペックが非常に優秀になりましたが、
何よりスキルが自分より下の空母系の艦3隻の回避力向上、二回攻撃を可能にする
というもので強力なのが魅力です。
また、改造で景雲改という強力なジェット艦爆を持ってくることもポイント高いです。
建造オンリーのレア艦で複数手に入れる機会は少ないですが、余裕があれば
ダブった艦も改造して景雲改を養殖したいところです。
また、装甲空母ということで空母での分岐条件に制限されないというのも強みでしょう。
空母を2隻以上編成する際は、まず第一候補に挙がる艦です。

・翔鶴改1
開幕航空戦でフル出撃可能な艦です。
回避60は空母3位、火力45は空母1位、耐久は72で4n艦、装甲はレキサラ瑞鶴装甲空母には
劣るものの65と十分に高い数値でバランスの良い艦です。
また、航速も34.2ノットとレキシントン級より1ノット高く、特に戦術迂回が
必要な海域(7面以降等)では重宝します。
スキルはダメージカットしつつ他の空母をかばうというかなり強力なもので、
体感できる範囲で目標マスへの到達率は上がり、修復材の消費率は下がります。
編成に空母2隻以上入れる場合、大鳳翔鶴の組み合わせを中心に考えるといいと思います。

・赤城改1
航速が31.2と空母の中では低いことが欠点で、基本スペックも改造空母としては比較的平凡ですが、
艦隊編成において旗艦候補はティルピッツと巡遊フッド、そして奇襲赤城というほど
強力なスキル「奇襲」を持っています。
空母4隻以上を編成する開幕空爆編成には必須とも言える艦で、イベントでのお手軽攻略、
レア艦掘りの高速周回等、活躍の場は多いです。
ただし航速は31.2と空母としては遅いので迂回マスがある海域では若干使いにくい艦になります。
迂回マスのある海域では対策として長春(迂回時の航速判定は大型艦扱い)と
組み合わせるといいかもしれません。

・サラトガ改1
最小スロが10機なため開幕航空戦でフル出撃できないことだけが欠点ですが、
基本スペックがトップクラスで艦載機数も多く、強力なスキルまで持っています。
姉妹艦のレキシントンよりも対空値と運が高いため生存性はこちらの方が上と考えられます。
提督レベル40達成ボーナスで誰でももらえる艦ですので、手に入れたら優先して育てましょう。

・レキシントン改1
最小スロが10機なため開幕航空戦でフル出撃できないことと、サラトガよりも対空値と運が低いことが
欠点ですが、他の空母と比べれば攻撃力・生存性ともに非常に高い艦です。
1-4攻略任務の達成で貰える艦ですので、多くのプレイヤーにとって
今後最も長い付き合いになる空母でしょう。

・瑞鶴改1
開幕航空戦でフル出撃可能な艦です。
火力45はエンプラ、翔鶴と並んで空母1位、レキシントンと同レベルの装甲・対空を持ち、
回避は空母2位の67、幸運は40(スキルで更に+15され、実質55)に航速34.2の耐久4n艦と、
基本スペックは非常に優れています。
更にスキルは幸運値の最大80%を装甲、回避に加えるというもので、平均値で
装甲94回避89という固い上に当たらない空母になります。
空母を単体で編成するのであれば文句なく最優先に選ぶべきキャラです。
空母複数編成の際は海域の難易度や迂回マスの有無、プレイヤーの好みによって
レキサラと瑞鶴を使い分けるといいと思います。

・エセックス
開幕航空戦でフル出撃可能な艦です。
艦載機数が2位の90機でスロット振り分けが18・18・36・18と最小スロですら18機搭載という
化け物です。
ですので継戦能力が非常に高く、道中で制空優勢・拮抗止まりの編成が強いられる場合でも
ボス戦で開幕フル出撃を狙えます。
回避が低いのが難点ですが、耐久・装甲とも60とそこそこあり、対空はサラトガと並ぶ90の
トップタイなので、特に敵空母が多めな海域でお勧めです。

・エンタープライズ
最小スロが10機なため開幕航空戦でフル出撃できませんが、火力が全空母中トップの45で、
1スロ当たりの艦載機出撃数が五航戦以外の他の空母より1機多い12機、合計出撃数は
五航戦以外の他のフル出撃空母が44機に対して12+12+12+10の46機と若干多いのが特徴です。
火力が高いということは砲撃戦時のダメージも高くなりますので、攻撃力特化型の空母と
いうことになりますが、五航戦に改が実装された今となってはアドバンテージが少ないです。
ただし、もう一つの優れた点として瑞鶴改のスキルMAXと同じ幸運値55を持つことが挙げられます。
幸運値分岐用の空母としては瑞鶴改と並んで有用ですし、幸運値はクリティカル率に関わりますので
意外な火力を出しやすい空母になります。
防御面では対空はそこそこありますが、装甲・耐久・回避は低く、砲撃戦時に狙われると
あっさり中破することもしばしばです。
また、開幕航空戦での出撃数が多いのは良いのですが、中スロが15・15なので
艦爆を載せている場合、制空状況が良くても道中で艦載機が削られてボスマス到達時には
中スロがほぼ壊滅することもあり得ますので道中に敵空母が多い海域では運用に注意が必要です。

・レンジャー改1
最小スロが5機なため開幕航空戦でフル出撃できないことと、そもそも火力が主力クラスの
空母よりも10低い30なため、1スロ当たりの出撃機数が9機と少なく単艦で開幕時に制空を
取りに行くことには向いていません。
ただし、スキルが自身の雷撃力を下げる代わりに爆撃力を上げるものなので、これを利用して
制空は僚艦空母に任せ、本人は爆撃機オンリー(最小スロは15センチ単装砲で射程上げや
2016.06イベ報酬のトールボーイで火力上げでも良いです)にすれば、他の空母以上の
攻撃力を期待できます。
艦のスペックとしては、回避が飛び抜けていて全空母中トップ、索敵が3位という点以外
あまり良くなく、非常に打たれ弱いです。

・飛龍
最小スロが6機なため開幕航空戦でフル出撃できません。
回避がそこそこ良いという点以外戦闘絡みのスペックもあまりよくなく使えないキャラっぽく
見えますが、航速34.5ノットと全空母中2位の快速空母になります。
ですので火力・制空的に問題なく戦術迂回が必要な海域(2-5島風掘り等)では役に立ちます。

・蒼龍
最小スロが6機なため開幕航空戦でフル出撃できません。
能力的には飛龍を微妙にスペックダウンさせたキャラで、特に火力が5下がり開幕航空戦で
1スロ当たりの出撃数が10機なのがキツイところですが、こちらも航速34.5ノットと
全空母中2位の快速空母になります。
ですので飛龍同様の使い方で良いでしょう。

・その他
上記から漏れている艦もありますが、開幕航空戦でフル出撃可能な空母を下記に列挙します。
大鳳改1 加賀 エセックス 瑞鶴 翔鶴 アークロイヤル
開幕航空戦時の1~2機程度の差はほとんどの場面でたいして意味がありませんが、
旧制空仕様の2-5上のボスマスはわずかな艦載機数の差で制空が取れたり取れなかったり
しましたので、今後似たような状況が発生する可能性があります。
余裕があれば加賀やアークロイヤルも育てておいた方がよいでしょう。
(特に加賀は改造の噂がありますので、育てておいて損はないかもしれません)

軽空母
軽空母は主に対潜用途、対潜時の制空用途に使われることが多いです。
通常海域での攻略において使用頻度は少ないですが、5-2や6-1での対潜レベリングで
レベルを上げやすいですし、海域攻略イベントには大抵1海域は対潜マップがあるので、
3~4隻は育てておいた方が良いと思います。

・チェイサー改1
非常に手に入りにくい艦ですが、軽空母として唯一艦自体のスペックとして対潜値を持つ艦です。
ですので対潜用としては他の軽空母よりダメージが出せ、非常に頼りになります。
スキルも敵潜水艦の命中回避を下げるものですので、対潜用軽空母としては最も適した艦と言えます。
欠点としては低速で非常にもろい艦になりますので、交戦形態の影響を受けず、
開幕で敵の数を減らせる空爆編成に組み込むといいと思います。

・飛鷹改1、隼鷹改1
軽空母としては最大の艦載機搭載数を誇る艦です。
スキルもダメージアップ系で航速25.5も中速で足を引っ張る程でもありませんし、
耐久が高く、対空、装甲、回避も他の軽空母と比べれば良く、軽空母の中では
オールラウンドに使える艦です。

・プリンストン改1
基本スペックにおいては軽空母最高と言える艦で、特に航速、回避、対空は飛び抜けています。
スキルも艦戦の対空と艦攻の威力アップということで、対潜用に艦攻を積む機会が多く、
少ない艦戦でも制空力を上げたい軽空母に噛み合うスキルと言えます。
分岐条件等で空母が使いにくい海域での対潜制空用、特にチェイサーを使うと対潜以外での
被弾が多く目的のマスへの到達率が悪い、迂回マスで迂回できない場合等に
チェイサーの代わりに使うのも良いです。

・その他
火力と搭載数、航速があるレンジャー、航速があり4n艦なので大破しにくい祥鳳瑞鳳辺りは
育てておいて損はないと思います。



記事検索
Twitter
主に中国産のandroidゲーム「戦艦少女」についてつぶやいています。フォローは自由ですのでお気軽にどうぞ。