戦艦少女R ガバガバ攻略

中国産アンドロイド・iOSアプリ「戦艦少女R」【中国版】の始め方と初心者向け攻略、解説サイトです。

第二海域

中国産アンドロイド・iOSアプリ「戦艦少女R」【中国版】の大雑把な攻略情報を載せるサイトです。
間違っている点がありましたらご指摘いただけるとありがたいです。
たまに日本版の記事も上げますが、基本的に中国語版の記事が中心ですのでご注意ください。
(中国版と日本版では基本システムは同じですが、イベント進行や実装艦に差異があります)
基本的にはリンクフリーですが、宣伝と取られかねないような
2ch等へのリンクはご遠慮願います

新規に始める人が増えてきたようなので、必要であればどこへなりともリンクしていただいて結構です。

・目次と更新履歴
↑この記事をブックマークしとくと各記事に飛びやすいです
・このサイトについて
・外国語wikiのリンク

ブログ主連絡先 hayonero37 あっとまーく gmail.com
Twitter @hayonero37

2016.1.27 とりあえず公開

【攻略】2-1

WS000005
起点 目標点 強制分岐条件 二次分岐確率
スタート A 2/4
B 2/4
B C 艦隊総数5隻以上
D 艦隊総数4隻以下

★お勧めルート
B→C→E→F

★レアドロップ
Fマス ル・ファンタスク ロドニー

★その他のドロップ
C・Eマス シリウス
Fマス  レナウン 暁 響 雷 電

マス 陣形 編成 制空値 制空確保
A 複縦 駆逐、駆逐、駆逐、駆逐、駆逐
単縦 軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐、駆逐
複縦 戦巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
B 待機
C 複縦 軽巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
単縦 戦巡、戦巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
単縦 戦列、重巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐
D 待機
E 単縦 戦列、重巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐
複縦 戦巡、戦巡、重巡、軽巡、軽巡、駆逐
輪形 空母、空母、戦巡、駆逐、駆逐、駆逐 9.94 29.82
F 輪形 軽空、軽空、重巡、軽巡、軽巡、駆逐 24.8674.58
単縦 戦列、重巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐
複縦 戦巡、戦巡、重巡、軽巡、軽巡、駆逐

【攻略】2-2

WS000006
起点 目標点 強制分岐条件 二次分岐確率
スタート A 艦隊に駆逐艦が6隻いる 1/3
B 2/3
A C 2/4
D 2/4
B E 艦隊に戦列艦がいない
F 艦隊に戦列艦がいる

★お勧めルート
B→E→G

★レアドロップ
Gマス ル・ファンタスク アンドレア・ドーリア ロドニー ネルソン 肇和

★その他のドロップ
Eマス シリウス 暁 響 雷 電
Gマス 祥鳳 瑞鳳 暁 響 雷 電
        
マス 陣形 編成 制空値制空確保
A 複縦 駆逐、駆逐、駆逐、駆逐、駆逐
単縦 軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐、駆逐
複縦 戦巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
B 複縦 駆逐、駆逐、駆逐、駆逐、駆逐
単縦 軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐、駆逐
複縦 戦巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
C 燃料+30
D 弾薬-30
E 単縦 戦列、重巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐
複縦 戦巡、戦巡、重巡、軽巡、軽巡、駆逐
輪形 空母、空母、戦巡、駆逐、駆逐、駆逐 9.94 29.82
F 複縦 軽巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
単縦 戦巡、戦巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
輪形 軽空、軽空、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐 24.86 74.58
G 輪形 戦巡、戦巡、空母、重巡、軽巡、駆逐 4.97 14.91
複縦 空母、空母、軽空、重巡、軽巡、軽巡 22.37 67.11
輪形 戦列、空母、軽空、軽巡、軽巡、軽巡 17.4 52.2
H 単縦 戦列、重巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐
複縦 戦巡、戦巡、重巡、軽巡、軽巡、駆逐
輪形 空母、空母、戦巡、駆逐、駆逐、駆逐 9.94 29.82


【攻略】2-3

WS000007
起点 目標点 強制分岐条件 二次分岐確率
スタート A 2/4
B 2/4
A C 艦隊内の駆逐が2隻以下 1/3 1/2
D 2/3 1/2
B D 2/3 1/2
E 艦隊内の空母が2隻以上 1/3 1/2
G I 1/4
J 艦隊内の艦の最低速度が27ノット以上 3/4

★お勧めルート
空母が二隻以上用意できるのであれば
A→D→G→J
空母一隻以内の場合は
B→D→G→J 

★レアドロップ
Jマス ル・ファンタスク アンドレア・ドーリア フッド ネルソン レキシントン レンジャー
     应瑞

★その他のドロップ
Cマス 瑞鳳
Dマス シリウス 瑞鳳 暁 響 雷 電
Eマス 瑞鳳 響 電
Gマス シリウス 瑞鳳 暁 響 雷 電
Hマス シリウス 瑞鳳 暁 電
Jマス シリウス 祥鳳 瑞鳳 暁 響 雷 電
        
マス 陣形 編成 制空値制空確保
A 複縦 駆逐、駆逐、駆逐、駆逐、駆逐
単縦 軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐、駆逐
複縦 戦巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
B 複縦 駆逐、駆逐、駆逐、駆逐、駆逐
単縦 軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐、駆逐
複縦 戦巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
C 複縦 軽巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
単縦 戦巡、戦巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
輪形 軽空、軽空、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐 24.86 74.58
D 複縦 軽巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
単縦 戦巡、戦巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
輪形 軽空、軽空、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐 24.86 74.58
E 複縦 軽巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
単縦 戦巡、戦巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
輪形 軽空、軽空、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐 24.86 74.58
F 燃料+35
G 単縦 戦列、重巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐
複縦 戦巡、戦巡、重巡、軽巡、軽巡、駆逐
輪形 空母、空母、戦巡、駆逐、駆逐、駆逐 9.94 29.82
H 複縦 軽巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
単縦 戦巡、戦巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
輪形 軽空、軽空、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐 24.86 74.58
I 弾薬-35
J 輪形 戦巡、戦巡、空母、重巡、軽巡、駆逐 4.9714.91
複縦 空母、空母、軽空、重巡、軽巡、軽巡 40.17 120.51
輪形 戦列、空母、軽空、軽巡、軽巡、軽巡 26.3 78.9
K 帰港


【攻略】2-4

WS000008
起点 目標点 強制分岐条件 二次分岐確率
スタート A 2/4
B 2/4
A B 艦隊内の艦の合計レベル233以下
C 艦隊内の艦の合計レベル234以上
B D 艦隊の総索敵値が198以上 1/4
E 3/4
D G 艦隊内の重巡が2隻以上 1/4 2/5
J 3/4 3/5
E G 2/4
H 2/4
F I 艦隊内の空母が1隻以下 1/3 1/2
J 2/3 1/2
(2016.03.27 DとFの分岐確率間違っていたようなので修正しました)

★お勧めルート
B→D→J→L

★攻略ポイント
序盤の壁となるマップになります。
2-3までは平均10レベルに満たない艦隊でも大型艦のドロップ・建造や戦闘の流れに恵まれれば
さくさく進められると思いますが、そのままの勢いでこのマップを攻略しようとすると
修復剤や資材を無駄に浪費しかねません。
また、初のボスゲージ搭載マップになり、このマップ以降各海域の最終マップは
ボスゲージを削りきるまでマップクリアとならないことに注意です。
ゲージはボスマスの旗艦にダメージを与えることで削ることが出来ます。
(4回倒すとクリアです)
レベルが低いとボスマスへ到達できてもなかなかダメージを与えられませんので、
まずは2-4-ABを回して攻略艦隊の平均レベルを最低でも25、できれば30以上に上げつつ、
ドロップした艦で主力艦の強化に努めましょう。
また、この時点でレナウン・フッドを持っていない場合、レベリングの際に
できれば2戦周回(CDEまで戦う)しましょう。
CDEマスでレナウン・フッドを拾い、優先的に育てておくと今後楽になります。
編成はBB(BC)1CL1DD3CV1位の戦力なら十分勝てます。
ただし、軽空2編成を引いた場合はボーキの消費が激しいのでリセットしましょう。

ボスまでのルートは北回り南回り2ルートあります。
編成表を見ていただければわかる通り、どちらのルートも敵の強さは変わりません。
それぞれの特徴は下記の通りです。

・北回り(A→C→F→J→L)
平均レベル39以上、空母二隻以上で2/3 1/2の確率でボスマスに到達します。
分岐条件を満たしている時点で攻略には十分なレベルですので、
こちらのルートを通れるくらいの艦隊であれば特に注意することはありません。

・南回り(B→D→J→L)

艦隊索敵値198以上、重巡一隻以下で3/4 3/5の確率でボスマスに到達します。
索敵値は1-4クリア任務でもらえるレキシントン、提督レベル40のボーナスでもらえるサラトガの
二隻の空母で100くらいになりますので、残りの四隻で約100の索敵値を賄わなければなりません。
素の索敵値はレベルにより上昇するので、結果的に各艦レベル30くらいまで上げないと
索敵条件を満たせないことが多いです。
足りない分は偵察機や電探を戦艦や重巡に載せて稼ぐことになりますが、
電探開発は資材消費が重いので、このマップの攻略のために開発する必要はありません。
艦戦レシピを回して外れで出てくる偵察機を使ったほうが良いと思います。

編成例:1 戦x4 空x2
       戦艦の素の索敵値では四隻で100に届かないので、各戦艦に1スロずつ
       偵察機(または電探)を載せて索敵値を稼ぎます。
       それでも足りない場合はレベルを上げましょう。
       スロ一つ分火力は低くなりますので、ボス戦は夜戦込みでなんとかなると思いますが、
       道中は撃ち漏らした敵の反撃で余計なダメージを負うかもしれません。

編成例:2 戦x3 重巡x1 空x2
       足りない索敵値分の偵察機(または電探)を重巡に載せます。
       場合によっては重巡の全スロットが偵察機(または電探)になりますが、戦艦四隻の建造、
       レベリング費用を考えると経済的です。

編成例:3 戦x3 ヘレナ改 空x2
       足りない索敵値をヘレナ改のスキルで補う編成です。
       ヘレナのレベルを改造レベルの30以上まで上げなければいけない、
       更にスキル習得のため強化素材が大量に必要、
       と今の段階では少し厳しい条件かもしれませんが、ヘレナはスペック的に
       主力軽巡筆頭ですので、今のうちに育てておくのもいいかもしれません。

編成例:4 戦x3 軽空(空)x1 空x2
       夜戦火力が弱くなりますが、空母系x3で索敵値を稼ぎつつ
       強力な開幕爆撃で昼戦のうちに敵の数を減らす編成になります。
       空母系3隻ですと制空優勢でもボーキ消費量は多くなると思いますので
       ボーキに余裕がある人向けです。
       軽空母は祥鳳型か、一番安い60ダイヤ(約120~150円)を買うだけでもらえる
       レンジャーが良いです。

編成例:5 自由枠x6(重巡一隻以下)
       あえて索敵値を気にせずB→Dの分岐確率25%を狙う編成です。
       B→D25%、D→J75 60%の確率に勝てさえすれば、自身の最高の戦力で
       ボスに挑戦できます。
       このマップに限らず、編成条件を満たせないので不利な確率分岐に望みを託して
       全力の艦隊で強引にクリア、ということはままありますので、
       選択肢として常に頭の片隅に入れておいたほうが良いでしょう。

★レアドロップ
Cマス フッド プリンツ・オイゲン
Dマス フッド プリンツ・オイゲン
Eマス フッド プリンツ・オイゲン
Gマス フッド
Hマス フッド プリンツ・オイゲン
Iマス フッド プリンツ・オイゲン
Jマス フッド プリンツ・オイゲン
Lマス ル・ファンタスク フッド プリンツ・オイゲン レンジャー 平海 ネルソン

★その他のドロップ
Aマス 暁 響 雷 電
Bマス 暁 響 雷 電
Cマス 瑞鳳 暁 響 レナウン
Dマス シリウス 祥鳳 瑞鳳 暁 響 レナウン
Eマス 瑞鳳 暁 響 電 レナウン
Gマス シリウス 暁
Hマス シリウス 祥鳳 瑞鳳 響 雷 レナウン
Iマス シリウス 祥鳳 瑞鳳 暁 雷 レナウン
Jマス シリウス 祥鳳 瑞鳳 暁 響 レナウン
Lマス シリウス 瑞鳳 暁 響 レナウン
        
マス 陣形 編成 制空値制空確保
A 複縦 駆逐、駆逐、駆逐、駆逐、駆逐
単縦 軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐、駆逐
複縦 戦巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
B 複縦 駆逐、駆逐、駆逐、駆逐、駆逐
単縦 軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐、駆逐
複縦 戦巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
C 複縦 軽巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
単縦 戦巡、戦巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
輪形 軽空、軽空、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐 24.86 74.58
D 複縦 軽巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
単縦 戦巡、戦巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
輪形 軽空、軽空、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐 24.86 74.58
E 複縦 軽巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
単縦 戦巡、戦巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
輪形 軽空、軽空、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐 24.86 74.58
F 弾薬+40
G 複縦 軽巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
単縦 戦巡、戦巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
輪形 軽空、軽空、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐 24.86 74.58
H 単縦 戦列、重巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐
複縦 戦巡、戦巡、重巡、軽巡、軽巡、駆逐
輪形 空母、空母、戦巡、駆逐、駆逐、駆逐 18.8456.52
I 単縦 戦列、重巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐
複縦 戦巡、戦巡、重巡、軽巡、軽巡、駆逐
輪形 空母、空母、戦巡、駆逐、駆逐、駆逐 18.84 56.52
J 単縦 戦列、重巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐
複縦 戦巡、戦巡、重巡、軽巡、軽巡、駆逐
輪形 空母、空母、戦巡、駆逐、駆逐、駆逐 18.84 56.52
K 弾薬+40
L 複縦 戦列、戦列、軽空、軽空、軽巡、軽巡 24.86 74.58
輪形 戦列、空母、空母、軽空、重巡、軽巡 40.17 120.51
輪形 戦列、空母、空母、重巡、重巡、駆逐 27.74 83.22




【攻略】2-5

2-5

起点 目標点 強制分岐条件 二次分岐確率
B C 艦隊内に潜水艦3隻以上 2/6
D 旗艦の速度が30ノット以上 2/6
E 旗艦の速度が24ノット以下 2/6
C F 2/4
G 2/4
I L 2/6
M 2/6
N 艦隊内に戦艦3隻以上 2/6

★お勧めルート
特に無し

★この海域について
オールレベルカンスト結婚済み艦隊でも道中撤退、ボスマスで敗北もありうる
難易度の高い海域になります。
(2016.04末の制空システムの変更に伴い難易度は格段に下がりました)
Bから分岐するマスのうち、Dマス以降、Eマス以降のマスは全て戦闘無しの待機マスです。
(2016.04.29追記 アプデで戦闘マスが実装されました) 
分岐は全てランダムなので艦隊編成は自由になります。
(2017.04.29追記 アプデでBマスからCマスへの分岐条件が追加されました) 
(2017.04.29追記 アプデでIマスからNマスへの分岐条件が追加されました) 

(※各キャラのドロップマスですが、中国版では部分実装時と全ルート解放時で
  ドロップマスが変更されました。この記事では全ルート解放時を扱っています。
  部分実装時(上ルートのみ)の時はFGJ全てで飛龍・金剛・陸奥はドロップし、
  雪風のみJマスドロップでした)

▼上ルート(Gマス飛龍・Fマス金剛・Jマス陸奥・雪風掘り)
編成:戦艦系3~4空母2~3
Jマス(ボスマス)にO級Ⅳ型(通常海域初登場)を含む空母系4隻編成(制空値74.37)の
敵がいますので、空母を大目に編成してシーファング(XF5U)を4機積み、
その他に艦爆の対空補正が合計6以上になるように積み、最低でも道中制空確保、
ボスマス優勢にすることをお勧めします。
(対空の高い艦戦(パンツ艦戦等)を持っている場合、対空13と12が2機で
 出撃10機のスロx3、対空12x3機なら出撃11機と10機のスロx2、
 シーファング(XF5U)交じりでも対空13と12が1機ずついれば
 スロ配置によっては優勢が取れます。
 ただこの場合はFマスの1/3であたる空母系3隻編成も優勢になりますので、
 多少艦戦が落とされても出撃数に余裕があるエセックスを使うと良いと思います)
空母以外の編成は自由ですが、ボス前のFGマスとも敵編成に戦艦や空母が多く、
特にGマスは2つの敵編成共に梯形陣なため、高火力高耐久な戦艦で先手を取って
相手の火力艦を潰したいので、戦艦系3空母3を中心に各提督の艦隊陣容に合わせて
アレンジしてください。
(手数が足りなそうなら空母を2隻にする等)
この海域には上中下の3コースにボスマスが5つありますが、上ルートが道中ボスマスとも
ダントツで敵が強いので、省エネ編成はあまり考えず最大戦力で当たった方がいいと思います。

編成:潜水艦3空母3
北ルート固定用に潜水艦を三隻入れた編成です。
金剛・飛龍を掘る場合はボスまで行く必要が無いためシーファング(XF5U)を2機に
残りはBTD等対空補正のある艦爆4機以上で埋めればFGマスまでは制空優勢以上が取れます。
ボスまで行く場合はシーファング(XF5U)を3機、艦爆の対空補正は合計9以上は欲しいです。
上記の戦艦編成より艦戦が少ないのは相手の対潜艦を開幕航空戦で潰しやすくするため
艦爆を優先して積んだ方が良いからですが、道中ボスとも制空優勢狙いですので
その分ボーキの消費は激しくなります。
FGマスまでであればそれなりにS勝利が取れますので良い編成ですが、
ボスマスについてはSが安定しません。
ただし、陸奥は(魔盒によれば)A勝利でも1%以上の確率で落ちますので十分に使える編成です。

▼中ルート(Oマス島風・雪風掘り)
編成:スキル2フッド 空母3自由2
フッドにスキル2が実装されてからは全ルート中最も楽なルートになりました。
ただし、道中に迂回マスが3つあるので燃料の消費は激しいです。
必要制空値はKの迂回失敗時に1/3で出現するO級Ⅲ型2隻編成と
Bの軽空2隻相手に制空確保できるようシーファング(XF5U)3機と
対空補正のある艦爆数機あれば十分です。
Oマス(ボスマス)にはO級Ⅲ型とΞ級Ⅲ型がいるくらいなのでKマスより必要制空値は低いです。
迂回についてはスキル2フッド旗艦に空母を五航戦中心に固めれば
3つとも95%になると思いますので3戦目がボス戦になり、火力も十分に発揮できます。
自由枠2隻は省エネで潜水艦2が良いと思いますが、空母1と
潜水艦(ミ駆・駆逐・軽巡・重巡・戦艦)1でも良いです。
ただし、戦艦以外の射程中以上の艦を入れると高火力の空母の攻撃順が遅れますので
事故率が若干上がります。
戦艦を入れる場合は高速戦艦にしないと迂回確率が下がりますので気を付けてください。
(高速戦艦最速のリシュリューや戦巡のレナウンがお勧めです)

▼下ルート(Lマス蒼龍・Mマス比叡・Nマス長門・雪風掘り)
編成:24ノット以下の戦艦 空母3自由2
編成については旗艦を低速艦に代えただけで中ルートと同じで十分周回可能です。
ただし、Nマス(長門掘り)以外のボスマスは敵制空値が高い編成が混じってますので、
まずは戦艦1・潜水艦(駆逐・軽巡・重巡・戦艦)1・空母4でシーファング(XF5U)を
4機積み、艦爆は対空補正が合計で5以上になるように積み、
最後に長門が残った場合はシーファング(XF5U)2機積みにするのが良さそうです。
手数不足でS勝利が安定しない場合は戦艦2潜水艦1空母3等調整してみてください。
Nマス長門掘りについては戦艦3隻で分岐を固定できるようになりましたので、
戦艦3自由枠1空母2(シーファング(XF5U)2機積み)をお勧めします。
自由枠は損害を減らすため長春や潜水艦、空母等先制攻撃できるものが良いと思います。

マス 陣形 編成 制空値 制空優勢 制空確保
A 梯形 戦巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐、駆逐
複縦 戦巡、重巡、重巡、軽巡、駆逐
複縦 戦巡、重巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐
B 輪形 軽空、重巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐 14.45 21.675 43.35
単縦 戦巡、重巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐
複縦 軽空、軽空、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐 28.90 43.35 86.70
C 待機
D
E
F 単縦 戦列、戦列、戦巡、戦巡、駆逐、駆逐
複縦 戦列、戦列、軽空、軽空、駆逐、駆逐 28.90 43.35 86.70
輪形 空母、軽空、軽空、軽巡、駆逐、駆逐 44.38 66.57 133.14
G 梯形 戦巡、戦巡、軽空、軽空、駆逐、駆逐 28.90 43.35 86.70
梯形 戦列、戦列、軽空、軽空、駆逐、駆逐 28.90 43.35 86.70
H
I
J 梯形 戦列、戦列、駆逐、駆逐、軽空、軽空 28.90 43.35 86.70
複縦 空母、空母、駆逐、駆逐、軽空、軽空 74.37 111.555223.11
複縦 戦列、戦列、駆逐、駆逐、戦巡、戦巡
K
L 梯形 空母、軽空、軽空、軽巡、駆逐、駆逐 72.27 108.405 216.81
梯形 戦列、空母、軽空、軽空、駆逐、駆逐 44.38 66.57 133.14
梯形 空母、空母、軽空、軽空、駆逐、駆逐 74.37 111.555 223.11
M 梯形 戦巡、戦巡、軽空、軽空、軽空、駆逐 43.38 65.07 130.14
梯形 戦巡、戦巡、重巡、重巡、駆逐、駆逐
梯形 戦巡、戦巡、軽巡、軽巡、駆逐、駆逐
N 梯形 戦列、戦列、軽空、重巡、重巡、駆逐 14.46 21.69 43.38
梯形 戦列、戦列、戦巡、軽巡、軽巡、駆逐
梯形 戦列、戦列、空母、空母、軽巡、軽巡 30.92 46.38 92.76
O 複縦 戦列、戦列、空母、軽空、駆逐、駆逐 29.92 44.88 89.76

【攻略】2-6

2-6

起点 目標点 強制分岐条件 二次分岐確率
スタート A 戦列2隻以下 空母2隻以下 駆逐1隻以上 1/4
B 艦隊内の最低航速27ノット以下 1/4
E
2/4
A C 戦巡0隻
D 戦巡1隻以上
E D 2/4
K 2/4
G I 2/4
J 2/4

★お勧めルート
A→C→G→I(J)→L

★ボスルート敵最大制空値
ボスマスのO級Ⅳ型x2、X級Ⅲ型の編成で91.77
(優勢:137.655 確保:275.31)


★攻略編成
ボスマスに高装甲、高耐久のⅣ型戦艦、空母が多く出ますので、夜戦勝負になりがちです。
また、ボスマス前もⅣ型交じりのⅢ型中心の敵編成で、他の海域であればボスマスクラスの
編成と言えますので、ボスマス夜戦までの生存性を重視して戦艦中心の編成がお勧めになります。
(この海域では任務達成により航空支援が使えるようになります)

・ティルピッツ 戦艦1 大鳳 対潜駆逐1 空母2 
最低航速27ノット以上で3戦(迂回失敗で4戦)ルートになります。
旗艦にティルピッツを置くのは航速の高さとスキルが強力なためです。
この海域には回避の高いⅣ型の駆逐等も出ますのでティルピッツのスキルは有用ですが、
特に命中・回避に困らないということであれば他の航速の早い艦
(リシュリュー、ヴェネト等)でも構いません。
(筆者はリシュリュー改、ヴェネト改を使うこともあります)
道中に潜水艦が出る場合がありますので駆逐の装備には最低一つは爆雷、必要であれば
更に対潜装備(ソナーや対潜付きの魚雷等)を装備してください。
迂回率はティルピッツ、リシュリュー、適当な対潜駆逐、大鳳、サラトガ、五航戦で
67/67/30くらいですが(軽空母編成のみ厳しいです)、失敗しても4戦なのでボスまで
弾薬は持ちます。
ただし、ボス編成は総じて固いので、4戦ですと夜戦をしても撃ち漏らす可能性があります。
ボスマスの編成は3つとも3番4番に夜戦攻撃のできない空母系が入ってますので、大鳳は
駆逐より前の3番に置いた方が昼砲撃戦時の攻撃順が駆逐より早くなり事故が減ります。
戦艦か空母を長春に入れ替えて迂回率を上げる手もありますが、戦艦を入れ替えれば
生存性と夜戦を含めた火力、空母を入れ替えれば開幕航空戦、昼砲撃戦火力が厳しくなります。
特に開幕ミサイルは高装甲の多いボスマスでは威力を発揮しにくいので、あまりお勧めできません。

・スキル2フッド 戦艦1 大鳳 対潜駆逐1 空母2 
最低航速27ノット以上で迂回ありボスマス4戦ルートです。
戦巡を入れるとAからDマスへ分岐しますが、Dマス敵編成の一つに梯形陣があり
たまに事故ること、ボスマスが4戦目なため火力不足に陥りやすいことが難点です。

・潜水艦5 対潜駆逐1
駆逐艦はファンタスクでとにかく避けることを祈り続ける編成です。
航空支援を入れないとキツく、修復剤も飛ぶので修復剤が余っている人向けです。
出かける前にドックが空いてる時等の運試しに良いかもしれません。


★掘り編成
この海域のレア艦は概ねボスマスないしボスマス掘りをしているうちに手に入ると思いますが、
白露だけは外れマスにいますので専用の艦隊を組んだ方が良いです。
 
●白露
・奇襲赤城(戦艦系1) 対潜艦1~2 空母3~4 (艦隊内に27ノット未満の艦を含む)
B→F→H→K→Mという4戦ルートになります。
最大制空値はMマスの空母2で61.78(優勢:92.67、確保:185.34)です。
道中に潜水艦が最大で2隻出ますので、対潜艦を2隻用意しておくと開幕での被害が減ります。
厄介なのが、火力艦・制空担当・対潜をバランスよく編成するとAへの分岐条件を
満たしてしまうため、ルートを固定させるためにはある程度変則的に考える必要があることです。
そこで中国版であれば奇襲赤城・対潜駆逐・大鳳・対潜軽空(チェイサー)・空母2
日本版であればティルピッツ(戦艦系1)・対潜軽巡1・大鳳・対潜軽空(チェイサー)・空母2

お勧めになります。
(装甲空母(大鳳)は分岐条件の空母枠に入りませんので注意)
最低航速27ノット未満が条件になりますので対潜軽空に低速軽空母(チェイサー等)がお勧めですが、
戦艦をロドニー等にして低速条件を満たすのもアリです。
また、対潜艦については敵潜水艦2隻編成パターンがBマス単縦陣とKマスの梯形陣のみのため、
あえて1隻にしてお祈り、または被害を避けるため母港帰還というのもアリだと思います。
(対潜艦を減らすとその分戦艦や空母等火力艦を入れられますのでMマスで有利です)
Mマスには潜水艦1の敵編成が2つありますが、空爆編成でない限り潜水艦のために単横陣を組むと
水上艦の撃ち漏らしが多発することがあります。
その場合は複縦陣、単縦陣で開幕雷撃は避けることを祈りましょう。



記事検索
Twitter
主に中国産のandroidゲーム「戦艦少女」についてつぶやいています。フォローは自由ですのでお気軽にどうぞ。