日本版でも防衛戦が開催されるということで、防衛戦のルールと基本的な流れについて
解説しようと思います。

▼基本ルール
・クリア条件は各waveの敵艦隊を殲滅し、最終waveのボス艦隊を全滅させる
 (倒しきれなかった敵はそのまま残り、再出撃して倒さなければならない)
・wave数は海域により異なり、概ね2~5程
・同時に編成する艦隊は最大3艦隊(18隻)+フレンド艦隊の4艦隊。
・出撃艦種に制限がある(空母に装甲空母は含まれ、戦艦に巡戦は含まれますが、
 航戦は含まれません)
・索敵が成功しないと敵艦隊の編成がわからない ※重要
・防衛中に修理はできない
・防衛中の補給は回数制限
・防衛中に一時中断は可能
 (ただし中断中防衛戦に参加している艦は出撃・遠征はおろか修理補給もできません) 
・防衛戦にフレンド艦隊※を1艦隊だけ使用可能(1フレンドにつき1日1回)
・ドロップ艦はなし
・一度クリアした海域に再出撃できない
・旗艦が大破した艦隊は出撃できない。

※フレンド艦隊のルール
・使用できる艦隊は1フレンドにつき1日1回
・フレンド艦隊内の艦は艦種制限を受けない
・途中補給は不可能
・一艦でも大破が出ると出撃不可能


▼プレイの流れ
■編成画面
まず編成画面を解説します。
防衛戦1
1、索敵状態です。索敵が成功しないと勝負になりませんので必ず成功するように
 するべきですが、普通に空母を編成すれば基本的には成功するようになっています。

2、それぞれのバーを押すと対応したそれぞれの艦隊が一番上に表示されます。

3、艦隊編成状態です。通常の防衛艦隊と編成の仕方は同じです。

4、出撃海域の出撃制限艦種とその数、及び編成中の艦数になります。

防衛戦2
5、フレンド艦隊選択ボタンです。
 ボタンを押すとフレンド演習と同様の画面が出ますので出撃させたい艦隊を選びます。

編成が終わったら『出撃開始』ボタンを押せばいよいよ出撃です。

■出撃画面
出撃すると右上から敵艦隊がやってきます。
avi_000026766
索敵が始まり、成功すると艦隊名やSD付きの敵艦隊アイコンが表示されます。
avi_000030866
avi_000031666
敵アイコンを選ぶと艦隊編成が表示されます。
右下のボタンの左が出撃艦隊選択、右が敵艦隊選択画面に戻るです。
avi_000053133
敵艦隊と戦う艦隊を選びます。
左下のボタンを押すと(多分)撤退しますので気を付けてください。
avi_000055666
あとはいつも通り陣形を選び、戦闘開始です。
avi_000065233
avi_000075533
弾薬補正等は通常海域と同じです。
つまり4戦目から火力が下がりますので、夜戦選択やどの艦隊を戦わせるか、
戦略性が問われます。

一回の戦闘で倒し損ねた敵はそのままの状態で再戦可能です。
敵を全滅させるまでクリアになりませんの再戦、撃破してください。
大破した敵一体を倒すだけだとしても1戦分の資材を消耗しますのでご注意ください。
avi_001270498
また、各waveには中ボス的艦隊が配置されており、その艦隊の一部艦は
通常の敵より高耐久になっています。
avi_000147033

敵選択画面に表示されている敵艦隊を全滅させるとそのwaveは終了です。
avi_000514099

■出撃準備画面
各waveの間には補給や一時中断可能な出撃準備画面が入ります。
防衛戦3
6、攻略中の海域で可能な残り補給回数です。
 回数に限りがありますので補給タイミングに気を付けてください。

7、各艦隊の残存燃料と弾薬です。
 各艦隊をタップすると8に補給量が表示されます。

8、選択中の艦隊の補給に必要な資材と補給ボタンです。
 なぜか表示されていませんが、ボーキも補給されます。

9、次wave出撃ボタンです。

10、一時中断ボタン※です。

11、撤退ボタンです。
 撤退すると第一waveからやり直しになります。

※一時撤退について
一時撤退すると母港に戻れますが、防衛戦に出撃中の艦にはロックがかかり
一切の操作ができません。
もちろん攻略状況は維持され、再度母港左下のイベント海域出撃ボタンを押せば
中断前と同じ状態でイベントに復帰できます。
防衛戦4
12、編成画面のロックされた艦になります。
 タップしても遠征中のように注意文が出て何もできません。


以上になります。
駆け足での解説になりまして足りない部分もあると思いますが
参考になれば幸いです。
最後に、過去に中国版で行われた南洋基地防衛戦のデータを置いておきます。

【イベント攻略】「南洋基地防衛戦」 E-1 推奨レベル20

【イベント攻略】「南洋基地防衛戦」 E-2 推奨レベル40

【イベント攻略】「南洋基地防衛戦」 E-3 推奨レベル60

【イベント攻略】「南洋基地防衛戦」 E-4 推奨レベル80


(追記)
・攻略編成について
南洋基地防衛戦では2艦隊(E1E2)の場合は戦艦空母等の主力艦隊と駆逐軽巡軽空母主体の
対潜艦隊、E3は対潜艦隊とボス用艦隊として戦艦系3空母2に対潜用の軽巡か駆逐を1、
道中用艦隊として戦艦系2空母2オイゲンに対潜用の軽巡か駆逐を1、
(ボス用艦隊にボス戦で必要ない対潜艦1を入れるのは道中用艦隊に大破艦が出ても
 ボス用艦隊に切り替えて道中を乗り切るためです)
E4は対潜艦隊と戦艦系3空母2対潜用の駆逐か軽巡1を2艦隊というのが
オーソドックスな編成になります。
編成制限に引っかからない航戦が育っている場合、昼戦砲撃力アップのために
編成に組み込むのも場合によってはアリですが、使わなくてもクリアは十分可能です。
主力2艦隊の空母にはシーファング3~4も載せておけば十分ですが、
2艦隊で6~8機必要ということで日本版プレイヤー的に一番ネックになるのは
艦戦かもしれません。
(空母+潜水艦3のような敵編成への制空用に対潜艦隊の軽空母に良い艦戦を積もうとすると、
 さらに艦戦の量が必要になります。制空を捨てて駆逐6というのもありです)
また、敵梯形陣が事故りやすいので梯形陣相手にはとりあえず友軍をぶつけ
自艦隊の損害を減らした方が良いと思います。 
フレンド艦隊は高レベルの戦艦3~4空母2~3を配置するのが無難ですが、
イベント開始後より望まれる編成案が出ることもありますので、
情報を集めつつ柔軟に対応できると喜ばれます。