2016年10月末のハロウィンミニイベントで下記のアイテムが達成報酬として配られました。

Screenshot_2016-11-20-06-58-54
Screenshot_2016-11-20-06-58-49

装備効果はそれぞれ「運+3 耐久-1」「運-3 耐久+1」です。

一見するとたいした効果のないネタアイテムに思えますが、実は非常に役に立つアイテムですので
活用方法を2点説明します。

 
1、修理任務
戦艦少女のデイリー任務ツリーでは、「修理5回完了」の後に「建造1回 」が来ることは
周知のことかと思いますが、この「修理5回」がプレイスタイルによっては非常に面倒です。
例えば資材が乏しく最低限の出撃しかしたくないのに、そういう時に限って10回出撃任務と戦役を
終えてもほとんど被弾せず、修理任務が進まないパターン等です。
修理任務が終わらないとその後の建造任務と強化任務が出ませんので、
デイリー任務がこなせず、それが積み重なるとウィークリーの建造、強化任務もこなせず
資材はともかく取得アイテムに馬鹿にできない差が出ます。

そこで便利なのが「ベアトリーチェ・フィッシュケイク」です。
このアイテムは耐久を1上げますので、耐久満タンのキャラに装備させると
1ダメだけ受けた状態になり、修理できる
ようになります。
ですので拾ってきた1レベル駆逐艦に装備を付け、入渠させ、入渠中に装備を外し、
別のキャラに装備して入渠、を繰り返せば修理任務がすぐに終わります。
注意点としては、「ベアトリーチェ」を装備させたまま修理が完了すると、
その艦は内部的に耐久+1のフラグが立ち、その後「ベアトリーチェ」を付け外ししても
耐久MAXの状態を維持し、修理に使えません。
常に修理任務分の新艦を用意できるのなら良いですが、そうでない場合は
必ず修理中に装備を外し、 使い回しできるようにしましょう。


2、中破ガード
(中破ガードにつきましては「【基礎知識】中破ガードについて ※重要」を参照してください。)
ハロウィンアイテムは両方とも耐久値をいじれます。
ですので耐久4n+-1の艦を4n艦にすることが可能です。
装備枠を一つ潰してまで(ステータスを下げてまで)4n艦にこだわる必要あるか、と言われると
微妙なのですが、場合によっては非常に有効だと思います。
例えば中国版ではアルバコア、アーチャーフィッシュに改造が実装されましたが、
この米潜二隻は改造によって耐久値が変わり、4n艦(耐久12)から非4n艦(同17)になりました。
その代わり装備枠が三つに増え、スキルを覚え、スペックも上がっています。
生存率が非常に低い潜水艦にとって4nか非4nかは重要な問題なので、
改造実装時、人によっては「改悪」「念のため二隻目を未改造で育てる」といった声も上がる程でした。
ただ、ハロウィンアイテムの実装によって、装備枠を一つ潰して4n艦化しても
尚十分なステータスが保てるのであれば、二隻目を用意しなくても良いということになります。

ではアルバコア改1に「ベルマッキャン・3世」を装備した時のステータスを比べてみましょう。

tyuuha

見ての通り、改造前は雷装74、改造後は雷装89なので、装備枠を一つ潰しても
改造前よりはるかに強く、また、改造後は魚雷二つでも雷装116と十分な火力を有します。
状況にもよりますが、装備枠一つ潰してもこれだけの火力が保てるのであれば、
余程固い敵を相手にするということでもない限りハロウィン装備で4n艦化し、
大破撤退率を下げるのもアリだと思います。

以上になります。
ハロウィンアイテムは特に修理任務をサクサク終わらせるのに便利なので、
持っている方は積極的に使っていった方がデイリー任務を進めるのに楽なのでお勧めです。
筆者的には神アイテムなので、出来れば来年も配布してもらって多くのプレイヤーに
行き渡ってほしいと思います。